リニューアルが完了しました

発酵マメ子
  1. HOME
  2. 発酵マメ子 セルズケア
  3. 【3袋セット】発酵マメ子 セルズケア / 1ヶ月分 60カプセル×3袋
  • まとめ買い
  • 送料込

【3袋セット】発酵マメ子 セルズケア / 1ヶ月分 60カプセル×3袋

・新発売! 2023年8月24日発売
・腸活成分×細胞の元気をサポートする栄養素
・3袋セット!通常価格より1袋あたり1,646円お得!
“スピード腸活”で話題の「発酵マメ子」第4弾。
腸活と同時に細胞からの“エイジングケア”をサポートするオールインワンカプセル

※年齢に応じたお手入れ


1つ1つの細胞を健やかに保つことこそ、健康と美しさの要!
「乳酸菌生産物質(バイオジェニックス)」をキーにした発酵マメ子が新たに目を向けたのは“細胞”。
ノーベル賞受賞研究である細胞の自浄作用「オートファジー」や「サーチュイン遺伝子」の活性に関与されるといわれる腸内代謝物「ウロリチンA」※1を新配合しました。

発酵マメ子シリーズ共通の腸活成分※2と、腸内でウロリチン(A以外にB、Cなどがある)の原料となるブースター成分※3も加えることで、元気の源ウロリチンを自ら作り出せる腸内環境を目指します。

細胞の働きをサポートすると話題の「NMN」「PQQ」「コエンザイムQ10」もプラス。
さらにビタミン・ミネラルも含有した栄養機能食品となっております。
発酵マメ子ならではの腸活を軸にした考え方で、健康への多角的なアプローチを目指します。

※1 数種あるウロリチン類の中の1種のこと
※2 乳酸菌生産物質とプロバイオティクス、プレバイオティクスによるトリプル・シンバイオティクス®(BG・21菌発酵物粉末)のこと
※3 エラグ酸(ザクロ由来・ポリフェノール)のこと

商品番号 Cell-01-3pack
¥ 16,000 税込
[ 320 ポイント進呈 ]
送料込
販売期間

栄養機能食品「発酵マメ子セルズケア」が
細胞の“元気”をサポートするアプローチ

1 「オートファジー」を助け「サーチュイン遺伝子」を活性化させるといわれる
「ウロリチンA」とブースター原料を配合

「ウロリチンA」 ※1とはエイジングケア成分として注目されている腸内代謝物。細胞の自浄作用である「オートファジー」を助けるほか、長寿遺伝子として知られる「サーチュイン」を活性化する作用が確認されています。
この「ウロリチンA」、本来はザクロやベリー、ナッツなどに含まれるエラグ酸を原料に、体内の腸内細菌が作り出す物質ですが、食生活や腸内環境の乱れなどにより、十分な量を作れる現代人はふたりにひとりと言われています。そこで「発酵マメ子 セルズケア」は従来の腸活処方 ※2に加え、「ウロリチンA」を新配合。
さらに、腸内でウロリチン(A以外にB、Cなどがある)が作られる際の原料となる「エラグ酸」 ※3もプラス。
細胞を健全に保つ助けをする「ウロリチンA」そのものをチャージしつつ、ウロリチン全般を自ら作りだせる腸内環境へと整えるために、開発されました。

  • ※1 数種あるウロリチン類 の中の1種のこと。
  • ※2 乳酸菌生産物質とプロバイオティクス、プレバイオティクスによるトリプル・シンバイオティクス ®(BG・21菌発酵物粉末)のこと
  • ※3 エラグ酸(ザクロ由来・ポリフェノール)のこと

オートファジーとは

▶ 細胞の恒常性キープの要

細胞が、損傷したミトコンドリアなど自らの一部を自食(分解)する作用。
分解された“部品”が新たに作り替えられることで細胞は健全な状態に保たれる。この仕組みを解明した功績で大隈良典氏は2016年にノーベル生理学・医学賞を受賞した。

※発表されている研究の説明になります。

サーチュイン遺伝子とは?

▶ 抗老化の鍵となる遺伝子

別名・長寿遺伝子。哺乳類など多くの生物に備わっていて、長寿のキーになるとされている。
摂取カロリーの制限や運動などによって発現量を増加させると、エイジングを緩やかにする効果を望めることがアカゲザルなどの例から確認されている。

※発表されている研究の説明になります。

2 エイジングケアの新生「NMN」や「PQQ」「コエンザイムQ10」もプラス!
多角的アプローチで細胞を健やかに

体内で代謝に関わる補酵素(NAD+)に変換され、サーチュイン遺伝子の活性に一役買うといわれているのが「NMN」。
そして、細胞内のエネルギー産生を高めるミトコンドリアへの働きかけが期待されるのが「PQQ」。
エイジングケアの観点から大きな注目を集めている、この2大スター成分を配合しました。

さらに、ミトコンドリアの働きを助け、抗酸化作用で細胞を守る「コエンザイムQ10」やα-リポ酸 、細胞が健全に機能するために必須のビタミン・ミネラルも含有!
多角的なアプローチで、細胞の健康をサポートします。

3 発酵マメ子シリーズ共通の
腸活のためのトリプル・シンバイオティクスも細胞の“元気”を後押し!

従来の腸活は体内でうまく発行するのを待つけど発酵マメ子はすでに発酵済みなのでどんどん届いて体を元気に

ダイレクトに届く「乳酸菌生産物質バイオジェニックス」などの腸活成分で細胞の恒常性の要「ウロリチンA」を育める腸へ 。

発酵マメ子シリーズに共通のキー成分といえば、胃酸などにも比較的強く、腸にダイレクトに届いて働くといわれる「乳酸菌生産物質バイオジェニックス」。 国産有機大豆と21種の乳酸菌を特許技術で発酵させたもの ※4で、本来なら腸活がうまくいった結果、体内で自然に生まれる安心・安全な成分です。
ダイエットの味方といわれる短鎖脂肪酸など、517種以上 ※5の栄養素を含んでいるのも特徴。

そしてもう1つ、注目すべきは腸内で善玉菌として働くプロバイオティクス(21種の乳酸菌・ビフィズス菌)、 善玉菌のエサとなるプレバイオティクス(発酵させたオリゴ糖・食物繊維)も含有していること。
「乳酸菌生産物質バイオジェニックス」とプロバイオティクス、プレバイオティクスによる「トリプル・シンバイオティクス ®」 で、体内の免疫細胞のおよそ7割が存在し、体に有益とされる多種多様な代謝物を生産している腸をコンディショニング!
細胞の恒常性維持に関係している「ウロリチンA」を作り出せる、健全な腸内環境をサポートします。

  • ※4 乳酸菌生産物質 PS-B1のこと。特許 第5918290
  • ※5 ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ株式会社のメタボローム解析による。検出されたのは、19種のアミノ酸、7種のビタミン、17種のポリフェノール、11種の核酸、3種の短鎖脂肪酸、9 種の長鎖脂肪酸、239種のペプチドほか212種
  • ※6 BG・21 菌発酵物粉末のこと
こんな人におすすめ
  • 最新のエイジングケアが気になる
  • 健康をキープしたい
  • お肌の調子が気になる
  • いつも疲れている
  • 最近、太りやすい
  • パフォーマンスの低下を感じる
  • 食生活が乱れている
  • 腸活を手軽に続けたい
  • 便の硬さや匂いが気になる

栄養機能食品「発酵マメ子セルズケア」
に含まれる7つの成分

ウロリチンA

ザクロ果皮から抽出したエラグ酸の腸内代謝物の1つ。オートファジー(細胞の自浄作用)や長寿に関わるとされるサーチュイン遺伝子の活性化などにより細胞をサポートするウェルエイジング素材です。

1カプセルあたり 2.5㎎

ウロリチンA

エラグ酸

抗酸化物質であるポリフェノールの一種。果物や野菜に含有される機能性食品素材で、ベリー類やザクロの果実などに多く含まれます。腸内細菌叢の状態が整った場合には、腸内でエラグ酸がウロリチンAに変換されます。

1カプセルあたり 12mg

エラグ酸

BG21菌発酵物粉末

国産有機大豆と21種類(乳酸菌16種類・ビフィズス菌5種類)を共生培養して作られた、517種類の成分を含有しています。

1カプセルあたり 100mg

BG21菌発酵物粉末

NMN

水溶性ビタミンB群の1種であるビタミンB3から合成される物質。
サーチュイン遺伝子を活性化するNAD+の原料となります。

1カプセルあたり 15.625mg

NMN

PQQ

キウイやパセリなどに含まれ、ミトコンドリアがエネルギーを作り出す反応を助ける補酵素です。体内で作り出せない重要な栄養素です。

1カプセルあたり 1.25mg

PQQ

コエンザイムQ10

青魚やナッツなどに含まれ、からだの中でエネルギー作りに関わったり、サビ取りをしてくれている大切な栄養素です。

1カプセルあたり 15mg

コエンザイムQ10

ビタミン・ミネラル

糖質、脂質、タンパク質の分解や合成を助ける働きや成長を促進させるホルモンに近い働きをします。細胞の健康に必須な栄養素です。

ビタミン・ミネラル

「発酵マメ子セルズケア」は栄養機能食品です

▶ビオチン、ビタミンC、ビタミンE、葉酸

ビオチンは、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。ビタミンCは、皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用を持つ栄養素です。ビタミンEは、抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける栄養素です。葉酸は、赤血球の形成を助け、胎児の正常な発育に寄与する栄養素です。

栄養機能食品
「発酵マメ子 セルズケア」
開発秘話

栄養機能食品「発酵マメ子 セルズケア」開発秘話

今回フォーカスしたのは、細胞を健康な状態に保ち続けることが根本的なエイジング対策や、健康維持につながること。
そして腸が、人体にとって有益な代謝物を育む培養タンクとしても機能していること。腸を“有益な代謝物”をたくさん作り出せるコンディションに導くために、良質の原料の供給と土台ケアを追求しました。

またパッケージには、ワクワクするような楽しい気持ちで日々のエイジングケアに取り組んでいただきたいという気持ちが込められています。

腸と細胞から健康を考えた、新処方のオールインワンカプセル
「発酵マメ子 セルズケア」で細胞の“元気”をサポートします。

商品情報

原材料名
BG・21菌発酵物粉末(乳成分・大豆を含む)(国内製造)、マルトデキストリン、ザクロ抽出発酵物粉末(マルトデキストリン、ザクロ抽出発酵物)(大豆を含む)、β-ニコチンアミドモノヌクレオチド、コエンザイムQ10、ザクロ抽出物、食用酵母(亜鉛、銅、セレン含有)、ピロロキノリンキノン二ナトリウム塩、α-リポ酸/HPMC、サイクロデキストリン、ビタミンC、ステアリン酸カルシウム、ナイアシン、カラメル色素、ビタミンE、酸化マグネシウム、パントテン酸カルシウム、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンA、二酸化ケイ素、葉酸、ビオチン、ビタミンK2、ビタミンD3、ビタミンB12
栄養成分表示
2粒/0.66gあたり:
エネルギー2.76kcal、タンパク質 0.05g、脂質 0.06g、炭水化物 0.49g、食塩相当量 0.006g、ビオチン40.00μg、ビタミンC 38.81mg、ビタミンE 2.86mg、葉酸 112.20μg
栄養機能食品(ビオチン、ビタミンC、ビタミンE、葉酸)
ビオチンは、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。ビタミンCは、皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用を持つ栄養素です。ビタミンEは、抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける栄養素です。葉酸は、赤血球の形成を助け、胎児の正常な発育に寄与する栄養素です。
製品情報
内容量:19.8g [1粒重量 330mg×60粒]
保存方法:高温多湿、直射日光を避けて保存してください。
注意事項
  • 本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
  • 本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。
  • 葉酸は、胎児の正常な発育に寄与する栄養素ですが、多量摂取により胎児の発育がよくなるものではありません。
  • 原材料をご参照の上、食物アレルギーのある方はお召し上がりにならないでください。また、体調や体質によりまれに合わない場合がございます。その場合は摂取を中止してください。
  • 薬を服用あるいは通院中の方、妊婦または授乳中の方はお医者様とご相談の上お召し上がりください。
  • 商品により多少の色の違いや成分特有のにおいがありますが、品質には問題ありません。
  • 乳幼児の手の届かないところに置いてください。
  • 食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
お召し上がり方
1日2カプセルを目安に水またはぬるま湯などでお召し上がりください。

おすすめ商品

おすすめ商品

前へ
次へ